派遣のしくみ

 派遣社員は、派遣スタッフ(皆様)・派遣先(就業先)・アポプラスステーションの3者で成り立っております。
 派遣スタッフ(皆様)が雇用契約を結ぶのはアポプラスステーションとなります。
 アポプラスステーションからお給与は支払われますが、実際の仕事の指示は派遣先(就業先)から受け就業します。
 派遣社員と正社員・アルバイト等と比べたときに、一番違うのは雇用契約となります。
正社員・アルバイト等は就業先企業と雇用契約を結び、仕事の指揮命令・給与の支払を直接受けます。

紹介予定派遣のしくみ

 派遣社員として実際に働いてみて自分にお仕事があっているかご判断いただいて、正社員・契約社員になることができるものです。  つまり、スタッフの皆様が就業先にて直接働きたい、就業先が是非この人に働いてもらいたいという双方の意見があったときに成立します。

紹介予定派遣の流れ

お仕事紹介

ご希望の条件にあったお仕事を電話・メール等でご紹介していきます。
また、社員等として働く際の待遇なども詳しくご説明させていただきます。

お仕事スタート

派遣社員として就業開始となります。お仕事先で、お悩みやお困りな事がございましたら、担当営業・コーディネーターへご相談ください。

双方の意志の確認

派遣期間は最長6ヶ月となっております。営業担当が就業先の採用意志等を確認してみなさまにお伝えいたします。その後みなさまの就業意思について確認させていただきます。

採用

みなさまと就業先の双方が合意した場合採用が決定したことになります。就業先から採用通知を発行していただき入社手続きとなります。
尚、双方合意という形にならなかった場合は、派遣契約終了となります。

正社員として働くお仕事をご紹介するしくみです。